【DVD 鑑賞会】場所や必需品など、鑑賞会の楽しみ方ガイド

好きなDVDをゆっくりと楽しめるDVD鑑賞会。楽しみ方は一人でも、複数人でも。
DVDを見るだけでなく、プラスαの楽しみ方も。また、DVD鑑賞会の場所も自宅だけでなく、
目的に合わせてカラオケやホテルなどの種類も豊富です。
盛り上げるグッズやおつまみと共にDVD鑑賞会を楽しみましょう。

DVD鑑賞会とは?

DVD鑑賞会とは、自宅やレンタルルーム、カラオケなどでDVDやブルーレイを鑑賞することです。

ゆったり映画を鑑賞したり、ライブDVDで盛り上がったりと、
一口に「DVD鑑賞会」と言っても、多種多様な楽しみ方があります。

1人でじっくり鑑賞するも良し、
友人や恋人と意見を言い合いながら盛り上がるの良し。

最近は、リーズナブルな休日の過ごし方として、
DVD鑑賞会で疲れをリフレッシュするをする人も増えているようです。

1人でも!みんなでも!DVD鑑賞会の楽しみかた

DVDの楽しみ方を今回は3つご紹介させていただきます。

自宅で一人でDVD鑑賞会

一目を気にせず、自宅でのんびりと楽しむ方法です。
おすすめの楽しみ方は前日の夜にDVDを借りにいって、次の日の朝からDVDを好きなだけ鑑賞するのがおすすめです。
人と一緒にみるのにはちょっと恥ずかしいなと思うDVDなどをたっぷり味わえます。

複数人でDVD鑑賞会

一人でみるのも楽しいですが、好きなアーティストのDVDを同じファンの友人などと複数人でみて、
キャーキャーと騒いで楽しむのもおすすめです。

また、好きなアーティストだけでなく、好きな映画のシリーズや俳優など、
共通の趣味・好みを語り合いながら楽しむことができます。

プラスαDVD鑑賞会

せっかく複数人でを楽しむのなら、DVDを楽しむだけでなく、
DVDをみながらの鍋パーティやたこ焼きパーティ、ワインパーティなどを一緒に行うのもおすすめです。

DVD鑑賞会を楽しむのにぴったり!おすすめの場所

DVD鑑賞会をするためには、もちろんDVDを再生する機器や、ディスプレイが必要です。
自宅以外で鑑賞会をするとなれば、これらの機器が備わっている場所でなければなりませんね。

個人で楽しむなら

・漫画喫茶・ネットカフェ

もちろん自分の家で楽しむのものんびりできて良いですが、大音量でDVDをみれないことも。
そんな時は、漫画喫茶がおすすめです。

半個室のオープンタイプの漫画喫茶の場合、ヘッドホンが必須になってしまいますが、
完全個室の漫画喫茶の場合、大音量で楽しむことが出来ます。

自宅でみるよりも費用はかかってしまいますが、ドリンクバーあり、お菓子の持ち込みOK,食べ物を注文することもできます。
自分で準備すること、後片付けをする手間を考えると、多少お金がかかっても、のんびりらくちんに楽しむことが出来ます。

カップルで楽しむなら

・漫画喫茶・ネットカフェ

防音の完全個室なら二人でも楽しむことができます。
カップルシートなどを利用して、二人でゆっくりDVDを鑑賞することができます。
また、DVDに飽きてしまった場合も、ゲームや漫画を楽しむことができます。

・ラブホテル

ビジネスホテルなどの場合、防音が完璧でなかったり、
DVDプレイヤーのレンタルで費用がかかるところもありますが、最近のラブホテルはDVDプレイヤー完備・防音の所が増えています。

また、店舗によっては予約できるところもあるので、事前に予約して部屋を確保することも可能です。
お風呂にはいったり、大きなベッドでゆっくりと贅沢にDVDを楽しむことができます。

持ち込みのDVDを見終わってしまった場合は、
ホテルのTVで映画を見ることもできるので、長時間のんびりすることができますね。

複数人で楽しむなら

・カラオケ

最近のカラオケでは、ブルーレイやDVDを持ちこんで見れるお店も増えています。
しかも、カラオケルームは大画面で楽しむことができます。

しかも防音設備もばっちりなので、大音量・高音質で楽しむことが出来ます。
好きなアーティストのライブDVDを複数人でライブ感覚で楽しむことができます。
ライブDVDをみてテンションをあげたら、そのままカラオケに突入するも盛り上がりますね。


・ラブホテル

最近は女子会プランのあるラブホテルもあります。
ホテルなので、宿泊プランもあり、夜通しDVD鑑賞をするなんてことも。

ラブホテルでは、防音設備もしっかりしていて大音量でも安心して鑑賞できます。

また、アメニティや美容家電が利用できるところもあるので、
女子力のあがるDVDをみながら、お風呂に入ったり、ベッドでごろごろしながらお酒をのんで、ガールズトークも楽しめちゃいます。
一人あたりの金額がビジネスホテルと変わらないくらいの金額で、ラグジュアリーな空間で楽しめます!

・レンタルスペース

自分の家で大人数では集まれない、騒ぐと近隣の人から怒られてしまう。そんな人にはレンタルスペースがおすすめです。

時間あたり数千円でスペースを借りることができるのが特徴的です。
場所によってはカフェのようにオシャレだったり、一軒家のレンタルスペースもあるようです。

キッチンスペースがあるレンタルスペースもありますので、
具材を持ちこんで、DVD鑑賞だけでなくお料理パーティを楽しむことができます。

小さなお子さんが居る人などはカラオケなどよりも、明るく開放感もあるため安心して楽しめるかもしれません。

・キャンプ場

まさかキャンプ場とは予想外ではないでしょうか?
必要なものは、
・プロジェクター
・白い布(カーテンなど)
・DVDが見れるPC

キャンプなどの際にこれをすると人気者間違いなし。
山や森など明かりがない所で、まるで「森の映画祭」のようなことができます。
紙コップにろうそくなどを入れて、周りに置くと幻想的な空間を創り出せます。

ちなみに自宅でも白い壁に投映することで、同じような事ができるので、是非試してみてください!

DVD鑑賞会で食べたい!最高のおつまみ

DVD鑑賞会で欠かせないのが、鑑賞中に食べられるおつまみです。
ダラダラと寝転んで、お菓子をつまみながら鑑賞するというのは、
映画館ではできないDVD鑑賞会の醍醐味とも言えるでしょう。

定番のお菓子もよし、ちょっとお洒落な料理もよし。
あなたのお好きなおつまみで、自由な鑑賞会を実現してください!

ここでは、人気の高い鑑賞会のお供をご紹介します。

ポップコーン

映画館でも売られているポップコーン、手軽に食べれるし、噛む時の音が響きにくいので、集中して映画を見たいときに最適です。
また、スーパーなどで購入するのも手軽で良いですが、自宅で作れるポップコーンは作る過程も面白く、熱々なので袋入りのポップコーンとはまた違った味が楽しめます。
自分好みのフレーバーを楽しめるのも魅力です。

カットアボカド

お酒のおつまみにもなりますし、チーズと一緒にクラッカーにのせて食べても美味しいです。
ドンタコスなどのスナック菓子にディップするだけでもオシャレなおつまみになります。
生のアボカドも美味しいですが、冷凍のアボカドの場合必要な量だけ食べれるのでとっても便利です。

サンドウィッチ

手軽につまめて、手もそんなに汚れないので、ちょっと食べるのに最適です。
具材もしょっぱい系から甘い系まで種類豊富に簡単につくれるので、長時間の鑑賞会にぴったりです。

チーズ

ブラックペッパー味をビールを飲みながら楽しむDVD鑑賞のお供にしたり、チーズに蜂蜜をかけてスイーツとして楽しんだり、ちょっとの工夫で味変して楽しめるお手軽おつまみです。

チョコレート

しょっぱいものを食べると甘い物を食べたくなりますよね。
複数人でDVD鑑賞するときも一人で鑑賞するときもつまめるのでおすすめです。

ピンチョス

鑑賞会をする前に少し余裕があれば、ピンチョスを用意すると、よりオシャレに楽しめます。
チキンやポークを焼いて、お野菜と一緒にピンで刺しておいたり、オリーブをピンでさして準備しておくとワインのおつまみなどに最高です。

DVD鑑賞会のお役立ちグッズ

箱ティッシュ

一人で感動系のDVDをみるなら絶対必須です。
箱ティッシュが空になってしまうと取りにいくのが億劫になったり、せっかくのDVDを中断しないと行けなくなってしまうので新しいものかストックをそばにおいて置くことをお勧めします。

大きめのクッション・ぬいぐるみ

一人で恋愛系の映画や、ホラーを見るときに、大きめのクッションやぬいぐるみがあると、キュンとしたときや怖いときにぎゅーっとすることができます。

おつまみ

長時間DVDをみていると、口寂しくなってしまうことも。簡単につまめるおやつやおつまみがあると、より充実した時間を楽しめます。
途中で食べたくなって準備すると、せっかくのストーリーの途中が抜けてしまうことにもなりかねないので、見始める前に机の上に一杯準備して置くことをおすすめします。

お酒

せっかくの休日にDVD鑑賞会を楽しむなら、やっぱりアルコールは欠かせません。
自分のお気に入りの1杯を味わいながら、好きな映画を見る時間は日頃のストレスも吹き飛ぶ最高の時間につながります。
また、見る映画に合わせてお酒の種類をかえると、より気分も楽しみも倍増です。

アロマキャンドル

カーテンを閉めて、真っ暗にしてキャンドルを灯すとよりリラックスした空間に。
明るい空間で見るよりも暗い空間の方が映画館で見るような雰囲気も楽しめてストーリーにも集中できます。

ペンライト・グッズ

好きなアーティストのライブDVDを複数人で見るときに、ペンライトなどのアーティストのライブグッズを持って、振り回しながら楽しむことで、よりいっそうDVDを楽しむことが出来ます。
また、周りの人とフリを合わせることで一体感もでてより盛り上がります。

DVD鑑賞会であると注意点

レンタルしたDVDの返却日数をきちんと把握しましょう

DVD鑑賞会用にレンタルしたDVDやブルーレイを返却日に返し忘れてしまった場合、
レンタルした費用よりも延長料金が高くついてしまうことも。

筆者は、DVD鑑賞会をした際にTV台の下にDVDをまとめて片付けてしまい、
返却期間をすぎてしまい1万円ほど払わなければならないということがありました。
返さなかったのは自分なので、一緒に鑑賞会をした友人に延長料金を請求する訳にも行かず、痛い出費になってしまいました。

DVD鑑賞会は一人でも複数人でも楽しめます。
DVD鑑賞会の目的にあった場所を選ぶことで、余計なトラブルを招くことなく、
周りの人へ迷惑をかけることなく鑑賞会を楽しむことが出来ます。
DVD鑑賞のちょっとしたお供のおつまみや、おもてなしグッズがあることによってより会を楽しむことも!

是非、自分にあったスタイルでDVD鑑賞会を楽しんでみてください。

音量に注意

場所によっては音量を気にせずに楽しめますが、
自宅など周りの人に迷惑を掛けてしまう可能性のある場所では注意を払いましょう。

ホテルでDVD鑑賞会をする場合

年齢制限はもちろん、人数制限などがある場所やプランも。利用する所のルールを守りましょう。

レンタルスペースの場合

スペースのルールをまもりましょう。時間など決まっている場合は、
後の人に迷惑がかかってしまったり、思わぬ延長料金がかかることもまた、
器具や家具などを壊してしまったりすると修理費などを請求されることも。
使用ルールを把握しておくことが大切です。