たくさんある美容サプリ。一体どれを選べばいいの?

色々な美容サプリ、サプリメントって一体何?


美容に限らず、高血圧に良い、コレステロールを下げるなどといいますが、サプリメントとは薬?はっきりとした効果は期待できるもの?サプリメントって一体何なのか?まずは基本を学びましょう。

美容サプリメントを飲むと綺麗になれるの?

肌に効果を表す、ダイエットには効き目がある、と効果が確定されているかの様に言われています。
美容に限らずサプリメントは体に取ってとても良い働きをするものですが、薬ではありません。
栄養補助食品とも言われています。
サプリメントは本来色々な食べ物に含まれている成分、または期待する効果を効率よく得られるように、栄養成分がブレンドされた物です。

美容サプリは食品の中に含まれている成分を抽出したもの、必要な量をソフトジェルカプセルだったり、顆粒、錠剤、ドリンクなどの形にしたものです。
食べ物から取るよりも確実にその成分を取る事が出来ます。
つまり体の内部から肌を整えたり、ダイエット効果を引き出すものです。
美容サプリを飲んだからと言って、整形したように綺麗になるわけではありません。

美容サプリを選ぶ前に気をつける事は?

美容サプリは美肌効果、ダイエット効果、老化防止の効果など、希望する効果に必要な栄養成分を確認し、食べ物で補えない分をサプリメントで補うようにします。
体の中で美肌効果やダイエット効果を生む為に必要な成分、またはその成分が効果的に働く為の栄養を美容サプリとして取る事です。

美容サプリは、食べ物で取れない成分を補給する目的で摂取する
体に必要な成分を取り、過剰摂取しない
美容サプリがしっかりと働くには、必要な成分がバランスよく取れている事を確認する

私たちの体は、色々な栄養成分がお互いに影響しながら、共存している状態です。
美容サプリを取るときに注意するのは、きちんとバランスよくお互いの成分が取れているか?と言うことです。

美容サプリを正しく選ぶコツは?


どの美容サプリメントを購入するか?を決める前に美容サプリを正しく選ぶにはどうすればいいか?一緒に考えて見ましょう。

まずは普段の生活を見直そう

私たちは毎日食べ物から栄養を取ります。

  • 糖質
  • エネルギー源

  • たんぱく質
  • 筋肉、臓器を構成

  • ビタミン
  • 新陳代謝を促す、血管、粘膜、皮膚を作る

  • ミネラル
  • 骨や歯を作る、神経の調節

  • 植物繊維
  • 消化を助け腸内環境を整える

代表的な栄養素です。これ以外にもたくさんの成分がお互いを助け合って、私たちの体を構成します。
しかし自炊をしている人でもバランスよく、様々な栄養を取るのは難しい状態です。

毎日の生活で不足しやすい栄養成分はビタミン類、ミネラル、繊維など。毎日の生活でどの栄養が足りないか?どの成分が必要かを見極めます。

美容サプリ、品質を見極めるポイント

美容サプリは肌の再生、体内に脂肪を溜めない体質に換える為に、必要な栄養成分を補助する物。
しかしサプリメントの中には成分がはっきりと明記されてないケースがあります。
美容サプリを選ぶときには、成分をはじめ安全性の確認をする様にしなくてはいけません。

  • 国産?安全基準は?

色々な国で、その国で取れた素材を使ったサプリメントが販売されています。
国によって成分の安全基準が違っていたり、配合される最大量にも違いがあります。
アメリカでは法律で、そのサプリメントの成分、またその効果の裏付けを提示するように義務付けられています。
しかしすべての国がそうではありません。
日本では医薬品にはこのような明示を義務付けていますが、サプリメントは対象外です。

  • サプリメントの吸収率は?

ソフトジェル、カプセルなどサプリメントの形は色々です。
栄養素が体内ですばやく吸収されるものを選びましょう。そして運動などと組み合わせて使う事が、美容サプリメントの効果的な取り方といえます。

  • 成分の原料は?

天然素材か?それとも合成の原料か?天然の方が優れた効果を表します。

  • 添加物、混合物は?

長期間保存、見た目、飲みやすい味付けなどサプリメントとして必要ない添加物、化合物が入っている事があります。

美容サプリメントに限らず、サプリメントは長期間にわたって取っていく事で効果が出てきます。使われている材料をチェックする事が大切です。

美容に必要な基礎サプリを知ろう。

体に良い栄養成分も過剰摂取をすると、体内に影響を与えてしまう場合もあります。
まずは自分にどのような美容サプリが必要か知ることです。
そのためにはどのような基礎サプリがあるか?確認しましょう。

基礎美容サプリ、どんな物がある?

では具体的にどのような美容サプリがあるか?どのような成分が効果を表すか?書き出しています。

  • ビタミンE

老化防止/血行を促進/肌のターンオーバーを早める(1日6.5mg)

  • ビタミンD

カルシウムの吸収促進/脂肪が燃焼しやすくなる/新陳代謝の促進(1日5μg)

  • ビタミンH

肌を乾燥から守る/髪の毛を丈夫にする(1日50μg)

  • オメガ-3脂肪酸(魚油)

血圧を下げる/代謝を促す/体脂肪が落ちやすくなる(1日2.0g以上)

  • ビタミンC

肌を綺麗にする/新陳代謝が活性化する

この様に食べ物から抽出する栄養成分と、体の中でこの栄養成分が進化して直接肌に弾力を与えるコラーゲンなどのサプリメントに別けられます。

肌がきれいになる美容サプリ 3つ


基本的な栄養成分の美容サプリと、目的を持った美容効果を産み出せるように幾つかの成分が配合されている美容サプリがあります。

  • コラーゲンとビタミンC

新陳代謝を高めるビタミンCは、シミやソバカスの元になるメラニン色素の発生を抑える働きがあります。コラーゲンは肌に保湿と弾力を与えます。この2つの組み合わせで美肌効果を期待でます。

  • ヒアルロン酸・エラスチン

私たちの体の中で作られるヒアルロン酸は、高い保水力を持っています。しかし年齢と共に減少し肌のみずみずしさがなくなってきます。またエラスチンは肌に弾力を与えてシワやたるみを無くします。美肌効果を期待できます。

  • イソフラボン・プラセンタ

女性ホルモン、エストロゲンの働きに似ているイソフラボンは、抗酸化作用があり肌の保湿、弾力性を作るコラーゲンの育成をもたらします。プラセンタは動物の胎盤から抽出する美容成分で、美白、老化防止に効果があります。この2つの組み合わせも肌に良さそうですね。

美肌効果のあるサプリメントを取るだけでなく、睡眠、食事のバランスなど生活習慣にも気を配りましょう。

ダイエットの効果がある美容サプリは?


体重のコントロール、リバウンドがないダイエット、どんなサプリが効果があるのでしょうか?

ダイエットが出来る美容サプリの種類は?

  • フーディア、アフリカマンゴノキエキス、グルコマンナン

食欲をさえてダイエット効果をもたらすサプリ。満腹感をもたらしてくれます。

  • アミラーゼ、リパーゼや白インゲン豆エキス、サラシナエキス

体内で糖分や脂肪の吸収を抑えてダイエット効果をもたらす。糖質制限に向いているサプリです。

  • 乳酸菌サプリ、酵素サプリ

腸内環境を改善するサプリ。腸の中で善玉菌を増やし、体内の老廃物や不純物を排出しすっきりとします。

  • カルニチンやフォルスコリン

脂肪燃焼を促すサプリ。すぐにダイエットが出来るわけではなりませんが、脂肪がたまらないようにするので、太りづらい体質に変えて行きます。

美容サプリ、選ぶ際に気をつける事は?

美容サプリは上手に使えば、美容だけでなく健康にも効果を発します。
しかしアレルギーや過剰摂取による副作用も考える必要があります。
期待する美容効果を効果的にもたらすためには、どの栄養成分が必要か?どのサポート成分が必要か?を考え自分に合った美容サプリを選びぶようにしましょう。
美容サプリで心身ともに綺麗になりたいですね。