ホットヨガってどんなヨガなの?さまざまな効果を解説します!

ホットヨガにはどんな効果があるの?と疑問に思っている方いませんか?

ホットヨガにはさまざまな効果があります。
健康効果や女性に嬉しい効果など。
身体の変化だけではなく、ホットヨガは心にも効きます。

効果を知って日常に取り入れてみませんか?

効果を知る前に、まずはホットヨガについて紹介

ホットヨガとは、室温39度前後、湿度60%前後の室内で行うヨガです。
高温多湿の室内で行うため、常温ヨガと違い大量に発汗できるのが特徴です。

ヨガの起源は約4000年以上前とされていますが、ホットヨガの歴史は浅く1970年代から始まっています。
そして、意外と知られていないのが、ホットヨガの発祥が日本だということです!
ヨガと聞くとインドと思い浮かべる人も多いと思いますが、ホットヨガは身近な存在だったのです。

ホットヨガによるさまざまな健康効果

ホットヨガと常温ヨガは比較されることが多いですが、その大きな違いはヨガを行う部屋の温度です。
どちらのヨガにも共通した健康効果がありますが、ホットヨガには温かい部屋で行うからこその健康効果があります。

常温ヨガと共通する部分も含め、効果を紹介します。

大量の発汗作用でデトックス効果あり

ホットヨガは高温多湿の部屋で行うことにより、ウェアがびっしょり濡れるくらいの大量の汗をかきます!
汗をかくと老廃物を排出し、デトックス効果が望めます。

ホットヨガをするときは大量の汗をかくので500mlから1リットルの水の用意が必須となります。
その水はレッスンの合間に飲むのですが、ほとんどの人が飲みきってしまいます。
それくらい大量の汗をかくということです。

動いて、出す!このサイクルがまさに健康的ですね。

温められた室内で行うことにより、柔軟性がアップ

ホットヨガを行うとき、数分前からスタジオに入り身体をスタジオの温度に慣らしておきます。
スタジオの温度に体を慣らすことで身体を温めた状態でヨガを始めることができ、柔軟性アップの効果が得られます。

さらに、柔軟性がアップしていると関節の動きがスムーズになるためヨガ中のケガの防止にも繋がります。

骨盤のゆがみ改善

ヨガには、骨盤のゆがみを改善するポーズがいくつもあります。
また、それらのポーズは骨盤がゆがんでいたり体が固いと少し辛いポーズです。

しかし、少しずつ慣れ正しくポーズを取れるようになると骨盤のゆがみも改善されていきます。
骨盤のゆがみを改善することで、O脚の解消にも繋がります。

インナーマッスルも鍛えられる

ホットヨガだけに限らず、ヨガはインナーマッスルを鍛える効果があります。
脚を大きく踏ん張ってポーズを取ったり、片足でポーズを取ったり、お腹で身体を支えてポーズを取ったりと、一見ヨガはゆっくり行うと思われがちですが、実はインナーマッスルがついていないと難しいポーズもあります。

少しずつ慣れて、正しいポーズを取れるようになると次第にインナーマッスルにも効いてきますよ。

女性には特に嬉しい効果もあり?ホットヨガで女子力アップ!


ホットヨガを行うことによる健康効果は、女性には特に嬉しい効果もさまざまあります。
美肌効果、便秘解消など、さっそく紹介していきます。

大量発汗による美肌効果

大量に汗をかきデトックス効果があるホットヨガは、もちろん美肌効果も抜群です。
デトックス効果だけではなく、ヨガをすることは心身ともにリラックスができストレスが解消され、内側から美肌効果を感じることができます!

便秘解消効果

ホットヨガで取るポーズには、便秘解消に効果があるポーズがあります。
ポーズを取る際に、身体をねじったり胃腸を刺激することで便秘解消に繋がります。

冷え性の解消効果

ホットヨガをしたあとは、冷え性の方でも手足までポカポカと温まることができます。
家の中でも靴下が手放せないという方でも、ホットヨガをした日は寝るまで身体が温かい状態が続きますよ。

リバウンドしづらい体に

ホットヨガは、激しい運動ではないためダイエット目的では即効性は得られません。
しかし、個人差はありますが半年頃から身体の変化を感じることができます。
ゆっくりと長い月日をかけて身体を変化させ、さらにインナーマッスルを鍛えると基礎代謝がアップし、リバウンドしづらい身体づくりができます。

しなやかな筋肉がつき、女性らしいボディラインに!

ホットヨガに限らず、ヨガは深い呼吸をしながら筋肉の伸縮を繰り返すことでしなやかな筋肉を作っていきます。
しなやかな筋肉がつくと、メリハリのある女性らしいボディラインを手に入れることができます!

ホットヨガによって生まれる心のリラックス効果


ホットヨガは、温かい室内で行うことにより身体だけではなく、心のリラックス効果も得ることができます。
少し疲れていると感じている方にもホットヨガはオススメです。
その理由を紹介します。

身体を温めることによるリラックス効果

ホットヨガは高温多湿の部屋で身体を温めながら発汗を促しますが、この状態は入浴中の状態と似てると思いませんか?
日本人には入浴する習慣がありますが、湿度が高い室内で身体を温め汗をかくという点では入浴中とホットヨガをしてる時の環境や身体の状態って似てますよね。

お風呂が好きな日本人にとって、入浴することは至福の瞬間です。
入浴中とホットヨガをしている時の環境が似ているということは、ホットヨガも心身に癒しを与え、最高のリラックス効果を生むということになると思いませんか?

自律神経を整える働き

自律神経が不調だと、めまいや立ちくらみ、無気力状態や食欲不振などの症状が現れます。
このような症状があると、仕事中も辛いですよね。

ヨガは呼吸法や瞑想をとても大切にしています。
ヨガの呼吸法を繰り返すことは自律神経を整え、瞑想は心を落ち着かせる効果があります。

自律神経の不調により体調を崩してしまっている方は、身体の内側や心の部分を整える呼吸や瞑想だけのヨガを時には試してみてはいかがですか?

ストレッチによる安眠効果

ホットヨガでは筋肉の伸縮を繰り返しながら全身をゆっくりとほぐしていきますが、これは全身をストレッチしている状態ともなります。
全身の筋肉をほぐすことは、体の緊張状態がほぐれ安眠に適した状態になると言われています。

また、ストレッチをすることは体だけではなく心にもリラックス効果を生みます。
筋肉を伸ばしているときに、「気持ちいい」と感じますよね。
その状態は、既に心がリラックスしている状態です。

昼間にホットヨガを行った場合でも、ホットヨガをしていない日に比べれば身体はほぐれているので安眠効果は続きますが、より効果を得たい人はベッドに入る前に軽いストレッチをすることをオススメします。

効果別!ホットヨガをオススメしたい人はどんな人?


ホットヨガによるいろいろな効果を紹介してきましたが、ホットヨガはどんな人に適しているのかまとめているので、紹介いたします。

運動不足解消効果

多くの筋トレやスポーツは筋肉がついていないと苦しいと感じる動きが多いですが、ホットヨガはそうではありません。
もちろん、上級者向けのポーズもありますがほとんどは初心者の方でも出来るポーズになっています。
運動不足を解消したい!ダイエットをしたい!でも、激しい運動が苦手という方には特にオススメです。

エクササイズ効果

ホットヨガはしなやかな筋肉をつけることができます。筋肉のついた健康的な身体になりたいけどゴツゴツとした筋肉はつけたくない方はホットヨガでエクササイズすることをオススメします。

心のリラックス効果

ヨガは深呼吸と瞑想をすることで体の内側からもリラックス効果を与えます。
日々のストレスで疲れてしまっている方、寝ても疲れが取れない方、神経の高ぶりによる体の不調に悩んでいる方などにはぜひオススメです。

ホットヨガのダイエット効果


いろいろな効果を紹介してきましたが、もちろんホットヨガにはダイエット効果もあります。
しかし、激しい運動ではないので消費カロリーは少ないです。
では、どのようにするとより効果を得る事ができるのでしょうか?

ホットヨガ後の食事に注意

ホットヨガによるダイエット効果を高めるには、ホットヨガ後の食事に気を付けなければいけません。
基本的にホットヨガ後に食事をしても問題はありませんが、ホットヨガを行ったあとは体が栄養を吸収しやすくなっているので、ダイエット目的の方は食事は避けた方がベターです。

筋肉をつける目的で激しいトレーニングをする場合は、トレーニング後にプロテインなどを飲んだり食事を摂ったりしますが、ホットヨガはダイエットの即効性はないので同じ考えで食事を摂ると逆に太ってしまう可能性があるので要注意です。

他のダイエットと併用して効果を得よう

これまで紹介したように、ホットヨガ自体は消費カロリーが少なく即効性は低いので、
ホットヨガだけでは、ダイエットの効果は少ないです。
しかし、ホットヨガをすることで痩せやすい体・リバウンドしづらい体へ変化させることはできます。
ホットヨガは他のダイエット方法と組み合わせることにより相乗効果を生みます。
すぐに体重が落ちないからといって諦めてしまわず、長い目で見てホットヨガを続けてください。