【野球観戦】初心者でも知っておくと100倍楽しめる野球観戦ガイド

野球観戦に初めて行く時はどのように準備をすればいいのか。

そんな初めての方向けに観戦当日を迎えるまでの過ごし方、観戦当日の服装やスケジュールなど知っておくと野球観戦が楽しめるコツをまとめました。ポイントを抑える事で初めての野球観戦がさらに楽しめるかも!

野球観戦に初めて行く人に楽しんでほしい魅力

野球観戦は日常生活では味わえない魅力がたくさんあります。
初めての野球観戦で是非楽しんでほしいポイントをご紹介します。

圧倒的な臨場感

野球観戦の一番の魅力は球場でしか味わえない圧倒的な臨場感です。

大きな球場では約5万人の観客が集まります。
トランペットや太鼓を使った応援はとても迫力があり、音楽に合わせて自分の気分も自然と高揚します。

ボールがグラブに入る時のグラブ音やバッターがバットの芯でボールをとらえた時の乾いた打球音は、爽快感という言葉がピッタリ!!病みつきになる人も多いでしょう。

イケメン選手を実際に目にする事ができる

野球観戦に行くモチベーションとなるのはイケメン選手との出会いですよね。

選手の顔を見るという点においてはテレビ観戦でも可能ですが、選手の体の大きさや胸板の厚さ、プリッと引き締まったお尻は、実際に見るとさらに興奮度UP間違いなし。

また、試合に出ていない選手や今まで知らなかった選手の中から新たな推しメン選手を発見することもできるかもしれません。

日常ではなかなか味わえないゲームのドキドキ感

野球の試合は点差が開いていたとしても終盤で大逆転という可能性があります。

そのため試合終了まで目が離せず1球1球に緊張感があり、ハラハラドキドキしてしまいます。
特に接戦で迎えた終盤戦はドキドキ感が最高潮に達します。

初めて野球観戦。服装は何を着るのがいいの?

初めて野球観戦に行く時は何を着ていけば困る事がないのか?
イメージがつかず準備に困ることもありますが、服装のオススメは絶対パンツルックです。

球場の座席は意外と狭く横に10席程度が連なっているので、真ん中の席の場合端に座っている人の前を通り抜けなければなりません。

また試合中は打球が飛んできたり機敏に動ける服装がよいのでスカートは避けたほうがよいですね。

時期によっても変わる服装や持ち物も知っておけば失敗なし!

野球観戦当日は当然、応援している球団のユニフォームやフェイスタオル、応援グッズを準備すると楽しめる雰囲気がUP!
「仕事が忙しくて時間がない!!」という方も、当日グッズショップで購入することもできます。

  • 開幕して間もなくの3月やリーグ終盤秋の野球観戦は防寒グッズが必須

    デーゲームであっても、ドーム球場ではない限り冷たい風が体を冷やしてしまいます。
    さらに1ゲームあたり平均で2時間半~4時間かかるため、パーカーやホッカイロ、手袋などは必需品です。

  • 夏に野球観戦に行く場合は、日焼けグッズが手放せない!

    帽子、日焼けどめ、フェイスタオル、ハンドタオル、うちわがあると、紫外線や暑さを気にせず野球観戦をより楽しむことができる。

  • 雨天時に野球観戦に行く場合は、やっぱり雨具グッズが必須!

    野球は、少しの雨量であれば試合は行われるので、
    傘をさして観戦するのではなく、レインコートを着用することで、周りのファンへの配慮も出来、全員が気持ち良く観戦することが出来ます。

    また、椅子が濡れているため、雨を拭き取る用のタオルと体が冷えてしまうため敷いて座る用のタオルは必ず持参しましょう。

野球観戦にはこれ!初めての人為の持ち物リスト

初めて野球観戦に行く人は球場に何をもっていけばいいのかわかりませんよね。
そんなあなたは下記の持ち物リストを参考にしてください。

  • ビール・ジュース

    缶やペットボトルは持ち込みできず入り口で紙コップに移し替えられますが、球場内で買うと高いので、最初の1本はコンビニなどで買っていくとよいです。

  • お弁当、おつまみ

    こちらも球場内は高いので(弁当は1,000円以上)、持ち込みがおすすめ。

  • メガホン

    積極的に応援に参加したい人には欠かせないアイテム。球場のショップで買えます。

  • 双眼鏡

    座席の種類にもよりますが、観客席からグラウンドまでの距離が遠く選手が豆粒程度の大きさにしか見えない場合も。
    双眼鏡は観戦の強い味方になります。

  • カメラ・スマホ

    野球観戦は普段と空気が違うため自然と写真が撮りたくなります。

  • プロ野球選手名鑑

    気になる選手がいたら名鑑でチェック。安いものは500円程度で買えます。

  • 色紙・ペン

    もしかしたら選手のサインがもらえるかも!

野球観戦に初めて行く人におすすめしたいワタシ的当日の過ごし方

野球観戦はたくさんの人が集まる為、知らずに混雑に巻き込まれてしまうことも。
できる事なら混雑に巻き込まれず、自分のペースで楽しみたいと思ってしまいます。
そんな筆者のワタシ的当日の過ごし方をおすすめします。
是非参考にしてください。

  • 試合前・球場の到着は2時間前!

    試合が始まる2時間前に球場に到着することをオススメします。

    最初の1時間は野球を見る為の準備に使う時間。
    球場周辺のお店で飲み物と食べ物の調達、そして球場内のショップで応援グッズやお土産を購入します。
    また、試合後のショップは混雑しますので、お土産は事前に購入しておくのがおすすめ。

    次の1時間は試合前の練習を見ること。
    試合前の練習ではリラックスした選手の表情を見ることができたりマスコミ関係の有名人を発見できたりと意外な見所がたくさん。

  • 試合中・とにかく野球の試合に集中

    試合中はとにかく試合を存分に楽しみます。
    トイレはイニングの間に行く人が多く非常に混雑しますので、応援チームが守っている回の途中に行くと少し混雑を避けられます。

  • 試合後・混んでいる電車を避けて食事

    試合後は近くの居酒屋で軽く飲んでから帰ると試合の話で盛り上がる事間違いなし!

    というのも試合終了直後の電車は大変混雑しているので落ち着くのを待つ為。
    とはいえお酒は飲めない人もいるでしょうから、その場合は居酒屋でなくてもカフェやレストランでももちろんOK。

    初めての野球観戦まとめ

    初心者の方向けに野球観戦のポイントをご紹介しました。

    ここまで読んでくれたあなたは既に野球女子の仲間入りをしています!

    あとは実際に球場に行って野球観戦を楽しんでいただき、感動と興奮を存分に味わってきてください。

    きっとリピーターになること間違いなしです。