身も心も綺麗になれる?!バレエを習う事で得られる効果とは?

今回はお子さんの習い事としても大変人気なバレエを習うとどんな効果が期待できるのかについて説明していきたいと思います。
バレエを習って、身も心もしなやかに綺麗になりませんか?

身も心も綺麗になろう!知られざるバレエの効果とは?

バレエはお子さんの習い事としても、趣味としても高い人気を誇っています。
優美なメロディーに倣って踊る姿は美しく、まるで白鳥の様な輝きを放っています。

今回はそんなバレエを習う事によって、どの様な効果があるのかを説明していきたいと思います。
バレエ初心者の方でも、バレエの持つ心身共に美しくなれる魅力的な効果を知ることによって挑戦してみたくなるかもしれませんよ。

バレエを子供が踊ることで期待できる効果


バレエを自分の娘には1度で良いから習わせてみたいという人も少なくないかと思われます。

近年、バレエは大人でも習い事として嗜む方が多くなってきてはいるものの、今尚、子供の習い事として根強い人気を誇っている踊りです。
子供のうちからバレエを始めておくと、沢山のメリットがあります。

姿勢が美しくなる

常に綺麗な姿勢を保ったまま演技を行う事が求められるので、自然と姿勢が美しくなっていくという効果が得られます。

そして元々姿勢の良い子供ではなくとも、どんどん指導を受けるにうちに猫背が改善されたりという効果も期待できます。

綺麗な姿勢を幼少期から心がけようという習慣をつけると、その後も美しい姿勢を保とうと無意識に心掛けられる様になるのではないでしょうか。

太りづらくなり、健康な体を目指せる

バレエを優雅に踊っている子供を想像してみましょう。

レオタードを着た子供を想像してみると、太っている子というのはほぼ見られないのではないでしょうか。

普段使うことのない筋肉や体の全体を使い演技をするバレエは、運動にもなりますが、基礎代謝が上がり太りづらい体になることも期待出来ます。

体が柔らかくなる

バレエをやっている子供、もしくは過去にバレエをやっていた人には体の柔軟性が高い人が多いように思いませんか?
ですので、バレエには柔軟性を高めることにも期待が出来ます。

最近からそれほど柔軟性の高い子供ではなくとも、バレエを踊ったり先生から指導を受けていくにつれて必然的に柔軟性も高まっていく様なので、心配は入りません。
柔軟性を高めることで、スポーツをしていて転んだ時などに負傷しずらくなったり、今後スポーツをする時などには、体の動作がスムーズに感じられるなどのメリットが期待できます。

人見知りやあがり症を早いうちに克服出来る

バレエを習っていると、発表会なども多くあるので必然的に人前で何かをする事への忍耐力がつく効果もあるでしょう。

幼いうちから人前で何かをするという経験しておけば、今後の人生に役立つこともあります。
大勢の人の前に出るという事に高いハードルを感じずに済むと思います。

そして、自分の所属しているチームの子供同士で日頃の練習や発表会を通して触れ合いチームワークを高めていくと、協調性を養う事も出来ます。

大人がバレエを習うと期待できる効果


次は大人がバレエを踊ることにより得られる効果について紹介します。

幼少期から習い続けるものというイメージのあるバレエですが、バレエには体や美容にも非常に効果的です。
バレエをやった事のない方でも挑戦してみたいと思ってもらえれば幸いです。

二の腕や下半身の引き締めやヒップアップへの効果が期待できる

バレエを踊っていると、普段の生活の中ではあまり使わない部分の筋肉を使うことが多く、バレエを続けているうちにそんなつもりは無いのに、いつの間にか二の腕や下半身のお肉が引き締まっていたという方も多くいます。

その他にも、バレエを習い続けていくうちにストレッチ等で股関節が柔らかくなるので、ヒップアップ効果も期待できます。

インナーマッスルを鍛えられる

バレエ専用のシューズで立ち、移動したり回転したりする動作は非常にインナーマッスルを鍛えられる効果があります。
インナーマッスルを鍛えさせると、体幹がブレることのないフォルムの美しいバレエが出来るだけでなく、真っ直ぐで美しい姿勢や立ち姿になる効果があります。

そして、インナーマッスルを鍛えることで背筋も鍛えていくことが出来るので、しなやかで美しい背中になれる効果も期待出来ますね。

エレガントで優美な振る舞いが身に付く

バレエを踊る人には、上品で美しいオーラを纏った人が多いようなイメージがありませんか?
バレエを踊ることには、手先や足先まで神経を集中させ、しなやかに華麗な演技が求められます。

その様なバレエを習うと、日常の中のちょっとした動作でも自然とエレガントに振る舞える様になるのではないでしょうか。

男性がバレエを踊ると期待できる効果


バレエは女の子や女の人が習うものという先入観やがある方も多いですが、バレエには男性にも大いに効果が期待できます。

程良い筋肉のついた男らしい体を目指せる

バレエは見たところ別段、激しくのない動作で楽そうというイメージとは裏腹に、バレエを美しく踊るためには、トレーニングを行ってほど良い筋肉をつけておく事が大切です。

男のバレエダンサーの人に細マッチョな体型が多く見られるのも納得出来ますよね。
ですので、バレエを習い続けていくと、引き締まったカッコイイ体になる効果が期待出来ます。

柔軟性の高い体作りにも効果がある

男性の体は女性に比べて硬い人が多く柔軟性に欠ける方が多いので、バレエを習う事は柔軟性を高める貴重な機会とも言えます。

柔軟性を高める事で、怪我の予防に繋がったり、健康な体作りにも効果的なのでおすすめです。

バレエストレッチを行って美ボディを目指そう!


バレエには普通のストレッチとは少し異なった「バレエストレッチ」を取り入れた方がよりバレエに効果的です。

バレエストレッチは女性らしい体作りや引き締まった体作りに効果的なストレッチです。

バレエストレッチのやり方

朝起床した際などに手軽に行えるバレエストレッチを紹介します。

  1. 仰向けに寝そべり、手の力を抜き、頭の方に伸ばします。
  2. その体勢のまま上下からピーンと引っ張られる感覚を頭に想像しながら伸びをする。この際、呼吸を止めない様に心掛けましょう。
  3. 5秒間伸びをし、脱力する、という動きを何度か繰り返します。

続いてヒップアップにも効果の期待できるストレッチです。

  1. 仰向けに寝そべり、膝を半分ほど立てます。
  2. そのままの体勢で右足を左膝の上に重ねます。
  3. 2の体勢のまま、左足をゆっくりと上に持ち上げていきます。これをしている時には、お尻の筋肉が伸びているのが自分でも分かると思います。
  4. ゆっくりと左足を元に戻し、右足も同様にしましょう。

実は、今ご紹介したもの以外にも、脚の裏側や股関節など体の様々な場所に効果のあるバレエストレッチが沢山あるんです。

あなたもバレエストレッチを実践して、筋肉質で程よく引き締まった、キレイな体を作ってみてください。

バレエによって得られる効果まとめ

ゆったりと優美なメロディーに乗って踊ることを楽しむバレエには、趣味として楽しむだけに留まらず、心身ともに様々な場面で効果が現れる事が分かりましたね。

バレエを習うと期待できる効果には、女性だけでなく男性にもプラスになる事ばかりなので、過去にバレエをしていた方だけでなく、是非ともバレエ初心者の方にもチャレンジしていただきたいです。

あなたもバレエを初めて、心も体も美しい人になりませんか?