デパコスリップで上品な仕上がりの女性に!おすすめリップ10選を比較

女性の口元を可愛らしくも、艶っぽくも演出できるメイクツールである『リップ』。
あまり違いがないように思われますが、デパコスと呼ばれるタイプとプチプラリップでは発色や色もちなど、様々な点で大きな差があるってご存知でしたか?
皆が使っているデパコスリップからおすすめを一挙にご紹介します。

リップの王道といえばデパコスリップ

お財布に優しく、ドラッグストアなどで手軽に購入出来るプチプラコスメは、使いやすさも相まってお世話になっている人も多いと思います。
普段はプチプラを使っている人であっても、ここぞという場面……デートや合コン、女子会に行く時には少しお高めのデパコスを使いませんか?

中でも口紅、リップはメイクの仕上げの必需品!
リップによって印象が大きく左右される、女性にとってとても重要なツールです!

デパコスリップはカラーバリエーションもさることながら、その見た目も可愛らしく、それだけで使用者の気分を上げてくれる優れもの。
数多くあるデパコスリップの中でも特におすすめするものをピックアップし、5段階で評価していきます!

デパコスリップとプチプラリップはどう違う?

そもそもデパコスリップとプチプラリップはどういった点で違いがあるのでしょうか。
唇を彩る、表情を明るく見せる。
そういった意味合いでならどちらも同じ役割を持ちます。
「効果が同じならばどちらでもいいんじゃないの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。

双方の大きな違いはズバリ、「発色」「色もちの良さ」にあります。
プチプラリップに比べてデパコスリップには選べる色が多く、自分に本当に合った色を探せることや、塗りなおしの頻度が少なくても問題がない色の持続性があり、値段相応の価値があるのです。

それらに加えて「パッケージの可愛さ」もプチプラコスメとの差と言えます。
以上を踏まえて、「デパコスは色んなブランドがあるから、結局どれを選べばいいのかわからない」と言う方のために、3つの基準からおすすめデパコスリップをご紹介します!

イヴ・サンローラン:ルージュ ヴォリュプテ シャイン


価格:4,100円(税抜)
最初にご紹介するのは言わずと知れた有名ブランドである、イヴ・サンローランのリップ「ルージュ・ヴォリュプテ・シャイン」
このリップ、一番目を惹くのがそのパッケージ。
ブランドロゴをお洒落にあしらったパッケージは、見ているだけで胸がときめきます!
美容成分をなんと60%も配合し、カラーバリエーションは37色(限定色含む)もあるのでお好みの色を選べるのも特徴の一つ。
一番人気は15番のコライユスポンティニー。
ミルキーなコーラルピンクであるこの色は婚活リップとして話題にもなりました。
発色:★★★★☆
色持ち:★★★☆☆
パッケージデザイン:★★★★★

イヴ・サンローラン:ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ヴィニルクリーム


価格:4,100円(税別)
次に紹介するリップもイヴ・サンローランです。
ですがこちらは先程のリップとは違い、リキッドタイプのルージュです。
カラーバリエーションは全12色。
スキンケアと同じ発想の保湿成分を含み、唇を彩りつつ乾燥などからしっかりと守ってくれる優れもの。
見たままの色と実際に塗った時の色が違うリップもありますが、こちらは見たままの色が綺麗につくタイプ。
色もちも非常に良く、付け心地も良いと大変評判の高いリップです。
ご飯を食べてもドリンクを飲んでも全く落ちなかった、という人もいるくらい!
ほのかな香りも癒しを与えてくれます。
発色:★★★★☆
色持ち:★★★★★
パッケージデザイン:★★★★☆

ディオール:アディクト リップスティック


価格:4,212円(税込)
今度はディオールのリップスティックをご紹介。
高級ブランドの一つとしてとっても有名なディオールですが、リップのお値段を見てみると、手が出せないほど高価というわけではないのです。
シルバーのシンプルなパッケージがより洗練された印象を与えます。
数あるデパコスリップの中でもスルスルと滑らかな塗り心地でストレスフリー。
パキッとした発色ではないものの、ラメ入りのカラーもあるので、キラキラとした存在感と上品なツヤが出るのも特徴。
たっぷりと潤いを与えてくれるので唇が荒れやすい体質の人も使いやすいリップと言えるでしょう。
発色:★★★★☆
色持ち:★★★★☆
パッケージデザイン:★★★★☆

シャネル:ルージュ ココ シャイン


価格:4,341円(税込)
先程のディオール同様、高級ブランドに位置づけられるシャネルのリップです。
数多くあるブランドの中でもトップの知名度を誇るシャネルのリップは、「シャイン」の名に恥じない輝きが特徴的。
大手口コミランキングサイトでも高評価を得ていますが、一番評価を受けているのが高い発色性。
鮮やかな発色で、気温が低い時期の肌色の悪さを健康的に見せてくれます。
軽い付け心地も魅力の一つで、唇も荒れにくいとの口コミも多数あります。
かなりしっかり発色されるのでティッシュオフが必要になる方もいるとか……。
パッキリとした発色がお好みの方は一度試してみては?
発色:★★★★★
色持ち:★★★☆☆
パッケージデザイン:★★★☆☆

ランコム:ラプソリュ グロス


価格:3,600円(税抜)
デパコスの中で知名度の高いブランドであるランコム。
これまで紹介したリップに比べて少々お値段が手頃で、初めてデパコスに挑戦する方にもおすすめです!
カラーは全24色。
とろりとした濃密カラーで唇を包み込み、ウルウルつやつや、そして華やかに仕上げてくれます。
このリップをリピする人が口を揃える良い所は何と言ってもその落ちにくさ!
ティントと同じくらい落ちず、それでいて唇へのダメージも少ないという夢のようなリップです。
発色:★★★★★
色持ち:★★★★★
保湿力:★★★★☆

ランコム:ジューシーシェイカー


価格:3,000円(税抜)
「えっ!? これがリップ!?」と思わず驚いてしまうパッケージが印象的なランコムのリップ。
先程のリップと打って変わって見た目のインパクト大!
カラーバリエーションはピンク系を中心に13色展開。
このリップの凄い所は色と同じだけ香りもそれぞれ違っていること。
ヴァニラやベリーなどの甘い香りや、ウォーターメロンやエナジードリンクの香りといった変わり種まで揃っています!
使い方も一風変わっていて、まるでカクテルを作るようにシャカシャカと振ってから使います。
気分はまるでバーテンダー!?
使う前から気分が上がる、楽しいリップです。
発色:★★★★☆
色持ち:★★★★★
意外性:★★★★★

THREE:エピック ミニ ダッシュ


価格:3,000円(税抜)
ランコムと同じくデパコスの中でも手の届きやすい価格のTHREEをご紹介。
こちらのリップはリップとして使えるだけでなく、なんとチークカラーとしても使えるのです!
透明感のあるカラーが揃い、血色の良い健康的な肌・唇に仕上げることが出来ます。
カラーバリエーションは4色と物足りなく感じてしまいますが、どの色も合わせやすく、プライベートとお仕事の両方で大活躍すること間違いなし!
パッケージもシンプルで、メイクポーチに入れていても映える見た目です。
汎用性:★★★★★
色持ち:★★☆☆☆
パッケージデザイン:★★★★☆

SUQQU(スック):モイスチャー リッチ リップスティック


価格:5,400円(税込)
続いてのご紹介するのはSUQQU(スック)のリップスティック。
カラーバリエーションは全10色。
これまでご紹介してきたリップと同じように美容成分が配合されており、唇にも優しいリップです。
口紅を塗る前にはリップクリームで保湿をしてから塗る人が多いと思いますが、こちらのリップは特に乾燥ダメージを受けやすい冬場に、唇に直塗りしても荒れないとも言われています。
穏やかな発色なので、しっかりとした発色を求める方は物足りなく感じるかもしれません。
発色:★★☆☆☆
色持ち:★★★★☆
保湿力:★★★★★

ジバンシィ:ルージュ・ジバンシイ・シアー


価格:4,600円(税抜)
いかにも「リップカラーを塗ってます!」という仕上がりではなく、透明感のあるシアーな色づきのジバンシィのリップ。
全12色のこのリップは瑞々しく柔らかなテクスチャーが特徴的。
リップバームのようにスルスルと塗ることが出来るので、塗る時のストレスを感じません。
上質を理解する人のためにと謳われるこのリップは、その使い心地だけでなく、なんとパッケージに本革を使用するという徹底ぶり!
細身な見た目も相まって、非常に高級感のあるリップです。
ポーチの中からこのリップを取り出せば、まるでセレブになった気分を味わえる……かもしれません!
発色:★★★☆☆
色持ち:★★★☆☆
パッケージデザイン:★★★★★

エスティローダー:ピュアカラークリスタルシアーリップスティック


価格:3,700円(税抜)
ほのかな甘い香りを纏うエスティローダーのリップ。
カラーバリエーションは19色で、肌馴染みが良いと評判の高いカラーが揃っています。
エスティローダーのリップは何と言ってもパッケージが可愛く、それだけで気分が上がりますよね!
このリップはその見た目、発色の良さ以上に口コミで有名になったものがあります。
それは……「婚活リップ」としての口コミ!
このリップを買ったもしくは貰った人は恋人が出来たり、結婚出来たりと恋愛が成就するという噂があるのです。
果たして噂は本当なのでしょうか?
気になる方は実際に買って試してみるのもアリですよ!
発色:★★★★☆
色持ち:★★☆☆☆
パッケージデザイン:★★★★★

ジルスチュアート:リップブロッサム


価格:3,024円(税込)
全22色のこのリップは、まさにジルスチュアートの王道を行くデザインが施されています。
シルバーのパッケージに、宝石のように煌くトップの飾り。
塗っている時に香るクリスタルフローラルブーケの香りに、プリンセスになった気分になってしまいます。
実際に「持っているだけで幸せな気分になれる」という口コミも多く見受けられます。
赤系のお色は発色が良すぎるほど良いので、指に少量とってぽんぽんと唇にのせていく方法がおすすめ。
発色は良いのですが、ご飯を食べた後の色落ちが気になるとの声もあり、持続性は少々低めかもしれません。
発色:★★★★☆
色持ち:★☆☆☆☆
パッケージデザイン:★★★★★

■M A C(マック):リップスティック

価格:3,000円(税抜)
THE 口紅な見た目のMACのリップスティックは、なんといってもカラーバリエーションが豊富!
選びきれないほどのカラーに圧倒されてしまいそうになりますね。
思わずぎょっとするようなカラーのリップもあり、見ているだけで楽しくなってしまう……そんなリップです。
色が豊富ということは自分に合うカラーに出会える確率が高くなるということ。
「自分に合う色が見つからない」と悩んでいる方や、「オフィスとプライベートでは色を変えたい!」と思っている方にぴったり!
発色は良いのですが落ちやすいのが難点。
また乾燥している状態で塗るのは難しいので、塗る前のケアは必須です。
発色:★★★★★
色持ち:★☆☆☆☆
保湿力:★★☆☆☆

■シュウ ウエムラ:ラック シュプリア

価格:3,200円(税抜)
モードなパッケージのシュウウエムラのリキッドルージュは、持っているだけでイイ女感が出ますね。
カラーバリエーションは13色、一番人気の色はコーラル系のCR03。
オフィス使いも出来る自然なコーラルカラーです。
オイル成分配合なので乾燥に強く、唇に潤いを与えながら色づくので唇の縦皺も目立ちません!
発色の良いリップですが、塗ってから色を長持ちさせるには、一気に塗ってすぐさま馴染ませるのではなく、薄く重ね塗りをすることで持続性がアップしますよ!
発色:★★★★★
色持ち:★★★★☆
保湿力:★★★★☆

■ルナソル:フルグラマーリップス

価格:3,000円(税抜)
16色のカラーを展開するルナソルのリップは、オフィスでもプライベートでも活躍出来そうな色が揃っています。
ピンクやコーラル系を中心としたカラーで唇に彩を添えます。
ツヤ感が出るというよりは上品な光沢が出るといった印象です。
またオフィス使いする時に気になるのがエアコンによる唇の乾燥。
こちらのリップは美容液成分配合で乾燥にとても強く、リップケアとしての機能も非常に優秀です。
発色:★★★★☆
色持ち:★★★★☆
保湿力:★★★★★

デパコスリップの比較まとめ

様々なブランドのリップを10種類ご紹介しましたが、いかがでしたか?
パッケージデザインやカラーバリエーションなど、各々気になるリップがあったと思います。
それでは最後にまとめとしてデパコスリップの共通点についてお話します。

美容成分配合のリップが多い

どのブランドにも共通する点として、美容成分がきちんと入っていることが挙げられます。
プチプラリップにも入ってはいるのですが、実際の使用感や口コミ、レビューなどを見ているとデパコスリップの方が圧倒的に唇の荒れが少ないという意見が目立ちました。
冬場などは唇が特に荒れやすいですよね。

また年齢を重ねていくと同時に皮膚の薄い唇の水分量は減っていき、乾燥しやすくなります。
鏡に映る唇に浮かんだ、縦皺に溜息をついた経験はありませんか?
ドラッグストアで安価で手に入るリップクリームを塗っただけでどうにかなると思っていませんか?
もしくは「もうこの年だから……」とご自身の年齢を思い、諦めてはいませんか?

デパコスリップはその悩みや諦めてしまった気持ちを取り除くきっかけとなってくれるかもしれません。
デパコスリップを使用して乾燥や縦皺が目立たなくなった、という声は少なくないのです。
プチプラリップを使い続けている人も、一度コスメ売り場に行ってみてはいかがでしょうか?

華やかな発色は年齢を感じさせない

乾燥による皺、唇の荒れの解消だけでなく、デパコスリップはプチプラリップに比べて発色が良いので顔色を明るく見せてくれます。
日本の女性は年齢を重ねていく内に落ち着いた色ばかりを選んでしまう傾向にあります。
「こういう明るい色は若い子にしか似合わない」とどこか無意識に避けてしまっているかもしれません。

しかし本当にそうなのでしょうか?

高校生でも手を出しやすい価格のプチプラコスメと違い、デパコスはある程度の収入がないと手を出せない高嶺の花。
つまり年齢を重ねた大人の女性をターゲットにしていて、そういった女性にこそ使ってもらいたいものなのです。
自分で色を選ぶのが億劫に感じる方は、気になるブランドのビューティーアドバイザー(BA)に相談してみましょう。
あなたに似合う色にきっと出会えるはずです。

可愛らしいデザインは女子の心をくすぐる

一番はじめにお話しましたが、デパコスリップをはじめとするブランドコスメはパッケージも可愛いものであることが多いです。
デパコスリップをそれぞれ紹介した際にもいくつかのリップが該当したと思います。

例えば、ジバンシィのリップのパッケージには本革が使われていますし、ジルスチュアートのリップはとても華やかな見た目をしています。
イヴサンローランのリップもブランドロゴをあしらった洗練されたデザインでしたね。

これらのリップに共通することは何なのでしょう。
それは、使っている人の気分を上げてくれるデザインであること。

当然、リップなのですから唇に塗った時の色づきや、飲食をした後でも色落ちしないことは重要視されます。
ですが発色が悪くても、すぐに色が落ちてしまっても、中には塗った時に唇が荒れてしまってもそのリップを使っている(もしくは持っている)人がいらっしゃいます。

その人たちは皆口を揃えてこう言うのです。
「持っているだけで幸せな気分になれるから」と。
リップを塗った時の効果は勿論大切なことです。
顔色を明るく見せてくれることも大事ですし、メイク直しの時間がなかなか取れない時でも色の持続性が高ければわざわざ時間を取ることもないのです。

しかしそれ以上に、実は気持ちを大切にされているのです。
男性に比べて女性は気持ちに左右されやすいと言われています。
落ち込んだ時、悲しい時。
どれほどマイナスの感情で心が覆われていたとしても、メイクポーチの中にお気に入りのリップがあったなら。
トイレの鏡の前でポーチを開いた時にそのリップを見ただけで気分が救われることだってあるかもしれません。

デパコスリップは確かに高価な買い物になるのでしょう。
でもデパコスはメイクの効果だけでなく、癒しや気分の高揚、前向きな気持ちに切り替えてくれるといった精神的なものにも作用するのです。
毎日仕事に家事にと頑張っている人にこそ、デパコスリップを使っていただきたいと思います。

最後に

女性の持つ「美しくありたい」という願いを叶えてくれるコスメには、数え切れないほどの種類があります。
それらの違いは値段であったり、効果や用途であったりと多種多様。
安ければ悪く、高ければ良いとは一概には言えませんが高価なものには高価なだけの理由がちゃんと存在します。

デパコスリップは女性の心をくすぐるそのデザイン性もさることながら、豊富なカラーバリエーションを揃え、保湿や美容成分を配合するなど大変機能的であることがご理解いただけたかと思います。

中にはチークにも使える便利なデパコスリップもありましたね!
コスメを買う為にデパートに行くことがとても高いハードルに思えてしまい、行くことを躊躇っている人もいると思います。
勇気を出してデパートのコスメ売り場の門を叩いてみると、今の自分よりもずっと女性らしく、華やかに彩ってくれるデパコスとの出会いがあなたを待っているかもしれません。
「これだ!」と思えるお気に入りのデパコスリップに出会えることを祈っています!