おすすめのプチプラコスメとは?デパコスにも負けないおすすめコスメを紹介

ドラックストアやバラエティショップなど、どこにでもあるプチプラコスメですが、いろいろなブランドからコスメが発売されているので、プチプラコスメがどれだけ良いものなのか1000円以下のコスメたちが果たしてお肌に影響が無いのか、などわからないと思います。
そこでおすすめのプチプラコスメの紹介や、メリットとデメリットなどについて詳しく紹介していきます。

プチプラなコスメブランドの紹介

まずは、おすすめするプチプラなコスメブランドを紹介します。
どんな年代の女性でも使えるようなそんな素敵なコスメブランドなので、ぜひドラックストアなどに寄ってみてください。

CANMAKE


まず1つ目におすすめするコスメブランドはCANMAKEです。
こちらのブランドは全ての商品が1500円以下で購入できるプチプラなコスメブランドです。
少しパッケージがティーン向けで可愛すぎてしまうかもしれませんが、アイシャドウの発色やフェイスパウダーの仕上がりを見ると、本当に1500円以下で購入できるコスメとは思えません。
またポーチに入れてもかさばらない小さめのサイズのコスメが多いので、荷物が多くなってしまいがちのコスメも小さくまとめることができます。

KATE

acoさん(@aconeko)がシェアした投稿


次におすすめするコスメブランドはKATEです。
KATEはパッケージが黒を基調としているシンプルなデザインなので、CANMAKEよりも大人の女性をイメージさせます。
アイシャドウなどのラメ感が綺麗で、ギラギラしすぎなくてハーフの女性のような堀深い目に仕上げます。
お値段も1500円前後で購入できるコスメです。

セザンヌ


次におすすめするコスメブランドはセザンヌです。
セザンヌは白やクリアのパッケージが多く、可愛すぎないので使いやすいです。
お値段もCANMAKEより価格帯が低く、そして高品質なコスメが多いです。
特に【UVクリアフェイスパウダー】は、崩れにくくお直しに適したフェイスパウダーです。

MAYBELLINE


最後におすすめするコスメブランドはMAYBELLINEです。
海外のコスメブランドですが、今や日本でもドラックストアやバラエティーショップなどで定番のコスメブランドです。
発色が良く、価格帯も高くないですし、日本人にも合うようなカラーのリップやアイシャドウが揃っています。
MAYBELLINEのマスカラやアイライナーはとても発色が良く、滲んだりしないので特におすすめです。

プチプラコスメをおすすめできない女性


プチプラコスメは優秀なコスメを安い値段で購入することができますし、失敗しなければ本当に素晴らしいコスメだと思います。
ですが、おすすめできない女性のタイプもいらっしゃいます。

それは、お肌のトーンがブルーベースの方です。

日本人はイエローベースの女性が多いです。
特にファンデーションが黄みがかっているファンデーションが多いです。
なのでブルーベースの方に合わせたファンデーションの展開が少なく、プチプラコスメでは自分の肌に合った物が無い事が多いです。

プチプラコスメのおすすめアイシャドウ3選


プチプラコスメでもデパコス並みの発色や色持ちを誇る優秀なアイシャドウがあります。
お値段もデパコスの3分の1で購入できるものがほとんどです。
ぜひ参考にしてください。

ショコラスイートアイズ(リンメル)

このアイシャドウは5色入って1600円程度ですが、ラメがギラギラしすぎず普段使いしやすいカラー展開が多いです。
香りも甘くていい香りがしますし、発色も悪くありません。
ラメのカラーが1色入っているので、目頭や涙袋にのせる用のラメカラーもしっかり入っています。

スキニーリッチシャドウ(エクセル)

デパコスブランドのLUNASOLから出ているアイシャドウに似ているエクセルのアイシャドウです。
ラメ感も程よく、発色もしっかりしています。
少し落ちは気になりますがプチプラコスメの中では素晴らしいアイシャドウです。
金額も約1300円をお手頃なのも魅力のひとつ。

ジューシーピュアアイズ(CANMAKE)

サイズ感が小さくて、でもしっかりした発色と綺麗なラメが素敵なアイシャドウです。
お値段も700円くらいで激安ですが、そのお値段では到底考えられないほど使いやすいです。

プチプラコスメのおすすめチーク3選


プチプラコスメでもおすすめできるチークがたくさんあります。
発色や色のモチ、お値段等を考慮して素晴らしいチークをご紹介。

パウダーチークス(CANMAKE)

CANMAKEと言えばこのチークと言っても過言ではありません。
発色ももちろん良いですが、筆の柔らかさや粉含みも素晴らしく良いですし、ナチュラルな発色もぱきっとした発色も全てこれ1個でこなしてしまいます。
プチプラコスメなのに色の展開が豊富なのもおすすめのポイントです。
お値段は、税抜き550円です。

ミックスカラーチーク(セザンヌ)

セザンヌはお安い値段で質の良い物が多くて、プチプラコスメブランドの中でもすごくおすすめできるブランドです。
付属のブラシも柔らかくて使いやすいです。
お値段は、税抜き680円です。

ベルベットスフレチーク(スウィーツスウィーツ)

クリームチークのような使い方ができるチークです。
スフレのように柔らかくて、伸びもいいのでおすすめです。
お値段は税抜き900円です。

プチプラコスメのおすすめリップ3選


プチプラのリップでも発色や保湿力などが良いリップもあります。
パッケージや色の可愛さ、お値段などを考慮しておすすめをまとめました。

クリスタルデュオリップスティック(ヴィセ)

グラデーションリップが簡単に作れるリップです。
クリアトーンと、カラートーンの2色に分かれているので唇にそって塗るだけで必然的にグラデーションリップになります。
保湿力、カラー展開、発色共に素晴らしいリップです。
お値段は税抜き1500円です。

バームステイン(REVLON)

このリップはクレヨンタイプになっていてとっても塗り心地が良いです。
発色や色持ちも全然悪くないので、普段使いにぴったりです。
お値段は税抜き1200円です。

リップティントジャム(CANMAKE)

ティントなんですが、ジャムのような質感でさっと塗ると乾燥しません。
ティント特有の水っぽさも無いので、使いやすくておすすめです。
お値段は税抜き650円です。

プチプラコスメのメリットとデメリット

プチプラコスメは安い値段で高品質の商品を買うことが出来ます。
ですが、失敗してしまう可能性も高くなってしまいます。
何故かと言うと、ドラックストアやバラエティーショップにはテスターがしっかり置いてなかったり、しっかり色味の確認や自分の肌に合うかどうかを見ることがなかなか出来ないからです。
全ての商品が悪いとも言いませんが、全ての商品が良いとも言えません。
デパコスならしっかり色味の確認ができても、プチプラコスメはできないなんていうことがざらにあります。
安い値段で手に入る分、失敗する可能性もあることをわかって欲しいです。

まとめ

今回は、プチプラのコスメを紹介しました。
自分に合ったものを賢く使って日々のメイクを楽しみたいものですね。
プチプラコスメも良いものはたくさんあるのでぜひお手にとって見てみてください。