【カフェ巡りが趣味】休日のゆったり時間を皆はどうしてる?

カフェ巡りを趣味にする人が男女問わずたくさんいます。
老舗のカフェに行ったり、新しいカフェに行ったり、ひとつのメニューを追及したり、楽しみ方は人それぞれ!
流行りに左右されずに楽しめる女性にオススメの趣味なんです。
カフェ巡りがオススメの理由をご紹介します。

カフェ巡りがオススメの理由

カフェ巡りには趣味にするメリットがいっぱい。
その理由を紹介します。

継続しやすい

休日のランチや買い物で疲れてちょっとお茶をする。
そんな時にカフェを利用することも多くありませんか?
趣味を始める時って「よし!趣味を始めるぞ!1日〇時間やるぞ!続けるぞ!」という気力やパワーが必要になりますよね。

行く機会も多く、身近な存在のカフェは他の趣味に比べてかかる労力が少なく、始めやすいし続けやすいです。

人それぞれの多様な楽しみ方が出来る

カフェの楽しみ方は人それぞれです。
カフェで本を読む、コーヒーを飲み比べるも、ひとつのメニューに絞って色々なお店を食べ比べる,カフェのインテリアを楽しむなど。
一言に「カフェ巡りが趣味」と言っても、様々な楽しみ方ができます。

自分の好みの味がわかってくる

カフェに行ったら、飲み物なり食べ物なり何かしら注文する必要がありますよね。

同じカフェに通う場合、色々なメニューの中から段々と自分の好みがわかっていきます。

また、色々なカフェに行く場合も、他の店と比べたりして段々と自分の好みがわかってきます。

自分の好みがわかってくるということは舌が鍛えられてきた証拠です。

美味しいコーヒーや料理をカフェで楽しんで舌を鍛えることができます。

かける費用は自分次第で決められる

朝にいくと通常450円のコーヒーが290円で飲めるお店があったり、同じメニューでも時間によって費用を抑えることもできます。

習い事などの趣味だとお月謝、道具への初期投資、スポーツなら洋服などの費用など固定費もあります。
カフェ巡りでかかるのは注文するメニュー代と遠出した場合の交通費です。
金銭的に苦しい時なら回数をセーブしたりと自分で調整出来ます。

趣味がカフェ巡りの人って具体的に何を楽しんでいるの?

人それぞれの楽しみ方がありますが、下記のような楽しみ方が代表的です。

コーヒーを楽しむ

同じ種類のコーヒーもお店によって焙煎方法や淹れ方によって味が変わります。
1つのお店のコーヒーの味を楽しんだり、はしごして飲み比べたりと楽しむことができます。

ランチを楽しむ

日替わりランチや休日限定ランチなど、その曜日や季節限定のメニューなどを味わうことができます。
夜だと高くなってしまってもランチだと安価にドリンク
セットなどを楽しむことができます。

雰囲気を楽しむ

お店によって、ハワイアンやブルックリンの雰囲気を表現していたり、絵本や童話 の世界を表現しているところなど、個性豊かです。
それぞれの雰囲気を楽しむことができます。

写真を撮って楽しむ

スマートフォンのカメラで撮影したり、一眼レフカメラで撮影して加工して、いろんなカフェに行った記録を残したり、インスタにアップしたりと楽しむことができます。

カフェ巡りを趣味にするのにどのくらいお金がかかる?

週1回1000円のランチセットを頼むとドリンクとランチ、デザートまでついてお得感がありますよね!
コンビニでランチを買う場合、オムライスとサラダとコーヒーを買って1000円くらいします。
同じ1000円かけてランチを食べるなら、素敵な雰囲気のカフェでランチする方がお得感がありますよね!
コンビニでコーヒーを買ってもなかなかカフェスペースがあってもゆったりできません。

200円くらい高くなっても、カフェの可愛いマグカップなどで美味しいコーヒーを飲んだ方がゆったり時間を過ごせて、心のリフレッシュにもつながります。
実際にかかる費用はお店によってコーヒーの値段が違ったり、ひとそれぞ頼み方や楽しみ方によって違います。
しかし、お家で飲むコーヒーやコンビニや自販機で購入するコーヒーでは味わえない楽しみをカフェで楽しむことができます。

タイプ別!カフェ巡りのオススメの楽しみ方

カフェ巡りと行っても楽しみ方は様々。
一人でしっかりコーヒーを楽しみたい人もいれば、友達とおしゃべりをしたい人も。
タイプ別にカフェ巡りの楽しみ方をご紹介します。

1人で楽しみたい人

一人でカフェ巡りを楽しみたい人は自分の世界に浸る事をしたい人が多いようです。
そんな楽しみ方をご紹介します。

  • お気に入りのコーヒーの味を追求する
  • シンプルだけど奥深い、そのお店オリジナルのブレンドコーヒーなど飲み比べたり、味の追及してみてはいかがでしょうか。
    同じ豆でも、焙煎方法、焙煎時間、使う機械、淹れ方、提供時間によって味が変わってきます。

    例えば、同じお店の同じコーヒーでも淹れたてを飲むのか、ちょっと冷ませて酸化させてから飲むのかなど、好みの味を追求したり、味を「チョコレートのような甘み」や「オレンジのような酸味」などと表現して比較し、味を追求、表現して楽しむ方法があります。

  • 内装のこだわりを楽しむ
  • カフェにはそれぞれのこだわりがあります。
    複数人でいくとオシャレな内装のカフェを選びがち。

    オシャレで流行りのステキなインテリアの中にいるのも好きだけど、
    なんだかちょっと落ち着かない。そんな人は一人で落ち着く内装のカフェを追及、巡ってみてはいかがでしょうか。

    友達を誘うには渋すぎて誘いにくく感じてしまう老舗の喫茶店はオススメです。

複数人で楽しみたい人

複数人でカフェ巡りを楽しみたい人は人と時間や物をシェアする事が好きなことが多いようです。
そんな楽しみ方をご紹介します。

  • お互いのオススメを共有し合う
  • 一人だと続かない人は周りを巻き込むことをオススメします。
    自分のオススメを人に紹介して、気に入ってもらえると嬉しいですよね。
    また、自分でしらないことを教えて貰って行ってみたりと共有の話題で盛り上がることができます。

  • メニュー制覇をする
  • 一人でメニュー制覇するのは難しいし、お金もかかってしまいますが、
    複数人で別々のメニューを頼んでシェア出来れば、短時間で制覇することもできます。

カフェ巡りの趣味からの発展系!こんな趣味にもつながります

カフェ巡りを趣味にする事で他にも新しい趣味が見つかったり。
カフェ巡りで自分の新しい発見を見つけたいですね。

自分で淹れてみる→豆にこだわりをもつように

自分の好みやこだわりがわかってきたら、自宅でも美味しいコーヒーを入れてみてはいかがでしょうか。
あのお店のコーヒーの深みを再現したいのにうまくいかなかったりすると
そのお店の拘りや入れる人の腕がすごいことに気づきさらに好きになることも。

また、コーヒーの知識が増えると、相手の好みに合わせたお店や豆を紹介出来たりと、より深い話が出来るようになります。

何気なく撮っていた写真→本格的にカメラが趣味に

最初はなんとなくケータイでとっていた写真にだんだんこだわりをもちだし、
気がついたら、良いカメラを持って写真をとることが趣味発展していたり。

カフェ巡りに最適!都内のおしゃれなカフェが多いエリア3選

表参道・青山エリア

おしゃれな雑貨屋・アパレルショップが集まるこのエリアでは、
雑誌やテレビで紹介される人気カフェが集まっており、ドラマの撮影などでも良く使われています。

駅周辺にはオフィスも多く、ビジネスで訪れる方も多いことから、
コンセントやWifi 環境が整ったカフェも多く、利便性も良いことも、人気の理由の一つですね。

三軒茶屋

三軒茶屋高級住宅地としてのイメージから、芸能人も良く見かけるこのエリア。
渋谷駅からのアクセスも良く、カフェだけでなく、駅前には居酒屋もそろっており、女子大学生から主婦まで幅広い層に人気ですね。

落ち着いた雰囲気の個性的なカフェも多いので、カフェ巡りには最適です♪

    吉祥寺

    「住みたい町ランキング第1位」として知られる吉祥寺では、
    女性からの人気も高いことから、雰囲気の良いカフェが集まっているという特長があります。

    井の頭公園を始めとしたデートスポットも多いことから、女性だけでなく、男性と一緒にカフェを利用する人も多いようです。

    全国展開しているカフェはもちろん、知る人ぞ知る隠れ家カフェも多く、カフェ巡りを趣味としている女性にはおすすめのスポットですね♪

    趣味として楽しむカフェ巡り〜まとめ〜

    趣味として楽しむカフェ巡りをご紹介しました。
    今まで何か始めても継続できなかった人や、きっかけそ探しているけど踏み出せないでいた人にはとっても始めやすく続けやすいのでオススメです。
    ファッション感覚で楽しむのも良し、何か一つでもこだわりを持って突き詰めていくと、さらに趣味として楽しめます。
    手軽に始めて、深くハマってみてはいかがでしょうか。